仮予約・お申込みから 結婚式当日までのスケジュール 
(結婚式受付は、毎日午前9時〜午後4時まで)
お日取り、時間、お人数を決定の上、なるべく早めに結婚式場と披露宴会場のご予約をお願いします。
お電話でも仮予約を承っております。
仮予約されて、続いて2週間〜1ヶ月以内に正式お申込み の手続きをお願いいたします。
電話 075-871-1212  午前9時〜午後4時30分まで



正式申込みの際には当社所定「結婚式申込書」に、ご本人のご署名、続柄、ご実家住所、親御様の
お名前等をご記入いただき、「挙式初穂料」をお納めください。
その他の印鑑・証明等は必要ありません。



婚礼アイテムのいろいろな準備を開始
◆ 婚礼衣裳合わせ    新郎新婦お二人様・ご親族様の「お衣裳選び」
  ※新郎新婦お二人様・ご親族様のお衣裳は、京鐘京都本店、東京銀座、松尾大社衣裳室へご相談ください
◆ 美容着付け相談    お衣裳決定の後、美容着付けの申込みとご相談
◆ ご招待者とお人数の確定 ご招待者の方の範囲を決めて、招待者リストを作成と御招待状の用意
・神社内指定業者以外を利用される“お持込み”形式の場合、神社内での着付け室のご用意が出来ません
・別途、衣裳・美容持込料、御両家控室料などの「別費用」が必要となりますのでご注意願います


◆ 御招待状 作成      御招待状お申込み・宛名筆耕リストの用意
・御両家招待状は、ご自身で作成していただいても結構です
・御招待状の作成の有無は、新郎新婦様お二人様・御両家様でご決定願います
・ご自身で作成の場合は、神社の案内地図(ハガキ大)を無料で必要部数をお渡しいたします
・返信期日は、約1ヶ月前の「大安日」をご指定ください
◆ ご祝宴・ご会食     ご招待者の範囲、ご会食人数規模などの検討
◆ ご祝宴の内容検討    料理、飲物、写真、映像、卓上装花、司会、音響、その他イベント
◆ 引出物・引菓子の検討  当日にご用意する引出物と引菓子の検討
・高島屋、京都大丸、鼓月、俵屋吉富、マールブランシュなど市内有名店での取扱いがございます


◆ 結婚式御招待状の発送 
・慶事用の切手(封筒用と返信ハガキ用の2種類)をご自身でご用意いただき投函願います
・「大安日」などの良い日を選んでご投函いただいても結構です
◆ ご祝宴会場のレイアウト  お食事会場のテーブルプラン、会場コーディネート、卓上装花などの検討
・司会者や音響関係の手配を承ります。担当の花屋さんとの直接の打合わせも可能です


◆ 結婚式・ご祝宴に関する最終的な打合せ
・結婚式・披露宴に関わる全体スケジュールと細部の確認・決定
・結婚式参列者リストとテーブルプランの提出、列席者お名前確認、会場コーディネート等を決定
・お料理・飲物・映像・写真・卓上装花・引出物の決定ならびに手配
・お衣裳と美容着付けに関する最終確認、司会・音響と進行の打合せ
 ※ 席次表(印刷版)の作成を承ります。… 完成まで最短で約1ヶ月程度かかります

      いよいよ    です
     ※ 新郎・新婦お二人様共々、ご体調管理には充分ご配慮いただいて当日をお迎えください
    ご新婦様 お支度開始         美容室にて
    ※ 新郎・新婦様、ご親族様、皆様ご一緒にご到着いただいても結構です
    ご新郎様 お支度開始         美容室にて
    ご親族様 美容お着付け開始       〃   (ご親族様お着付けは要予約です)
    ※ 男・女別の着替室もご用意しております
    結婚式参列者 到着          ご到着順に控室へご誘導いたします
    担当神職による “ 結 婚 式 指 導 ”  御両家控室にて
     ※ 結婚式参列の方は、この時までに全員お揃いください
     ※ 通常の参進の場合は30分前から、朱傘参進の場合は45分前から行います
    結婚式参列者 参進準備        所定位置に整列 
     ※ 朱傘参進(15分前)、通常参進(5分前)ともに所定の出発位置に整列願います
     ※ ご提出済の結婚式参列者リスト通りに整列していただきます
 
 
神職・巫子の先導にて「結婚式場」へ